自然風景を味わい 孔子?孟子の思想を悟る————裕龍集団労働組合 泰山、曲阜への遊覧活動を組織

2017-5-3 15:07:43

四月の人間世界で、大地が春めき、春の遠足旅行に行く良い時節である。本月中旬、集団の労働組合は集団本部をはじめとする各部門の100人余りの職員を組織し、泰山に登り、曲阜を遊覧し、自然風景を味わうと同時に、孔子·孟子の思想を悟った。
三日間を期間とする今回の活動の中で、全体職員は連れ立って泰山に登ったり、泰山のそびえるさまと秀麗な風景を感じたり、曲阜まで行って岱廟、孔子府と孔子廟を遊覧した。行く先々、皆は興味津々で、奥深い中華文化と歴史の沈殿に感染された。
麗しい山水と孔子·孟子思想の薫陶を受けて、全体職員は心身を楽しみ、交流を深め、はやいリズムの生活から解放され、リラックスできた。皆がより良い心身状態とより旺盛な情熱で新しい挑戦を迎えることができると信じている。